ホーム > 講義 > 分子環境学特論I(2017)
分子環境学特論I(2017) 2017年度前期・大学院環境科学院・2単位・木曜日第2校時・地球環境科学研究院D103号室
  • 講義のタイトルはともかく,内容は,『自然科学の研究とは何かを考えてみよう』です.以下のトピックをつかって,自然科学,とくに化学の分野の題材をつかって研究の基礎について概説します.(1)燃料電池−報道と科学論文,解説:科学表現とは何か.(2)電子レンジ─インターネット上の情報と科学.(3)ダイオキシン─報道と科学/物質とはなにか.(4)環境とはなにか─科学の視点.(5)物質の同定─科学的な方法とはなにか.(6)エベレスト登頂─科学的な方法とはなにか.(7)ヨーロッパの地図─ノートのとり方.(8)科学の三冠王─科学者はなにをめざすのか.(9)電車の混雑─科学におけるオリジナリティと科学の考え方.(10)ダイエットチラシ─データの捏造と粉飾:科学倫理.(11)リサイクル─環境と物質とエネルギー.
  • 専攻,学年(博士課程でも可)は問いません.また,化学の基礎知識は不要ですし,化学の研究にだけ役に立つ,というわけではありません.
  • この講義の本当のねらいは「知識伝達」ではなく,「科学的とは何か」を体得してもらうことにあります.講義中のクイズを多用した形式で行います(ただし,クイズの回答そのものは採点しませんのでご心配なく).受講者ではなく,参加者として出席してください.
  • 講義はこんな風にすすめます.(1)各回数題出題されるクイズに答えることによって「化学と科学とはなにか」を学びます.答えの内容は「何か書かれているかぎり」評価しません《毎回数題のクイズ/質問》.(2)受講者は,「化学と科学を理解するのに役に立つクイズ」を作成・発表して受講者どうしのディスカッションを行います《最後の1〜2回》.(3)各講義の最後に提出する「感想と意見」は(ニックネームつきで)公開とし,次回に講評と討論を行います.受講者はニックネームを設定する.担当者に対する最低1つの質問を含めてください.次回に質問と答えのそれぞれについて投票してランキング《毎回》.
  • 科学的な視点と方法の基礎を身につけることが目標です.
  • この講義のスライドは英語で書かれていますが,講義そのものは日本語で行います.
  • これまでの各年度の講義の内容はインターネット上で公開されていますが,ネタバレしますので見ることはおすすめしません.
日付 内容 リンク 出席者
1 2017/04/13 introduction with introduction(自己紹介によるガイダンス) スライド/資料のPDFファイル感想と意見/質問 23名
2 2017/04/20 mole and Avogadro constant(モルとアボガドロ定数) スライド/資料のPDFファイル感想と意見/質問 21名
3 2017/04/27 necessary and sufficient conditions/Mt. Everest(必要・十分条件とエベレスト) スライド/資料のPDFファイル感想と意見/質問 22名
4 2017/05/11 microwave oven/Internet(電子レンジとインターネット) スライド/資料のPDFファイル感想と意見/質問 22名
5 2017/05/18 originality in science/fake(科学におけるオリジナリティとインチキ) スライド/資料のPDFファイル感想と意見/質問 21名
6 2017/06/01 experimental notebook(実験ノート) スライド/資料のPDFファイル感想と意見/質問 21名
7 2017/06/08 blood type/chi-square (chi-squared) test(血液型とカイ2乗検定) スライド/資料のPDFファイル感想と意見/質問 16名
8 2017/06/15 cell(電池) スライド/資料のPDFファイル感想と意見/質問 18名
9 2017/06/22 triple crown(三冠王) スライド/資料のPDFファイル感想と意見/質問 18名
10 2017/07/06 recycle(リサイクル) スライド/資料のPDFファイル感想と意見/質問 19名
11 2017/07/13 ecology/green-house effect(エコロジー/温室効果) スライド/資料のPDFファイル感想と意見/質問 21名
12 2017/07/20 correlation/recognition/XXXed(相関関係/認識/「○○○た」とは何か) スライド/資料のPDFファイル感想と意見/質問
高得票質問回答リスト
20名
13 2017/07/27 presentation of quiz(クイズの発表[1]) スライド/資料のPDFファイル感想と意見/質問 20名
14 2017/08/03 presentation of quiz(クイズの発表[2])※授業アンケート実施 スライド/資料のPDFファイル 19名